2005年11月アーカイブ

20051126-1.jpg
2005.11.26(SAT)
明日に迫って来た我が愛車、EDIXのオフミに向けて
急遽、仕事の合間をぬって、いろいろと作業を行ってきましたが
もう時間がありません。
明日に間に合わすために、突貫工事も急ピッチに拍車がかかりました。

20051125-1.jpg
先週、わーわー言っていた、G5 2.7GHzDUALが、
APPLE STOREのSpecial dealsに出た。
しかもまだある。
買うべきか、買わざるべきか?悩む。

20051124-1.jpg
夜中に徹夜で仕事すると、絶対に朝になって眠くなり寝てしまいます。
その結果、昼に起きてダラダラして、会社行って、終電で帰って
また朝まで仕事というあまりよろしくない生活サイクルになってしまいます。
ま、今はそれでしかたないのですが・・・。

20051122-1.jpg
来る11/27のオフ会に向けて、急ピッチで作業!
ホント、いつも何かがあるまじかにならないと動き出さない私。
今回もそのパターンで、数ヶ月ほったらかしだった
リアスポと、アイラインをボディ同色に塗る作業を開始。
まずは足付けをすませて、サフェーサーを塗ったところです。

私の趣味は車です!
でも、あんまり車に乗ってません。
それは乗らなくても生活できるし、乗るのがやっかいだから。
やっかいというのは、自由気ままに車を出し入れできない、
そんな窮屈な車庫事情に原因があります。
今年6月に遂に、家族車を買ったのですが
この車の為に借りた駐車場とて、窮屈きわまりない狭いところ。
ま、雨ざらしにはしたくなかったので、どうしても
シャッター付きの物件で探していたので、ある意味
希望は満たされているものの、狭いのです。
20051121-2.jpg

20051121-1.jpg
とてもすがすがしい秋晴れになった今日は、
昨年の今日、母が他界した日である。
こんな日に記念日というか、なんというか思いでというか、
なんかわからないけれど、一生頭の中に刻み込まれて行く日になった。

暇な日曜日

| コメント(0) | トラックバック(0)

20051120-1.jpg
久しぶりにこの土日に大きな仕事がなく、
今日は朝方に仕事を片付けたので、一日自由につかえます。
で、何をするか。
ホント、仕事ばかりしてる人間が突然、今日は仕事しなくてもいい
と言われてもあたふたするように、私も特にあれをしよう!
とかもなく、ひとまず小屋の片付けを始めました。
小屋というのは、私の家のガレージで、ここには
私の大切な愛車が、部品を外されたまま
ここ2年まともには知ることなく保管(放置)されてます。
車に乗れなくても、日々車関係の部品が増え続け、溢れかえっています。

20051119-3.jpg
昨晩というか、今朝がたAPPLE STOREで、
整備済みのG5 2.7GHzDUALモデルを買い損ねてしまい、
大きなショックを受けてた私なんですが、
その後、他にもいいモノないかと探したら・・・
灯台もと暗しというのか、いつも世話になってる、かついつもチェックしてる
ショップの中古リストに、なんとさっき買い損ねた
G5 2.7GHzDUALがあるじゃないですか!
しかも、その値段たるや税込み249800円!
安い!安すぎる!
お買い得感バリバリ!
捨てる神あらば拾う神ありだなーと、ほくそ笑みいい気分で寝ることに。

20051119-1.jpg
自宅のメインMacが調子悪いとずっと言い続け、
いろいろと次期メインMacの導入をいろいろと考えていた。
いつものなじみのショップの中古や、ヤフオクの出物なんてのも
チェックしてはいるけれど、そう容易くいいものに出会える訳もなく、
となると一番確実なのが、APPLEのホームページ上に出てくる
スペシャルページ!
つまり、整備済みの製品を安く販売してくれるんですよ。
さらにAPPLEの直販なので1年間の特別保証もつくので
一番理にかなっている購入場所なんですよ。
でもでも、これもそんなにいつも頻繁に出てくる訳もなく、
いつ出てくるかもわからないし、逐一チェックして
その場に巡り合うしかないのです。
で、ついに巡り会ったのです。

20051116-1.jpg
コブクロバッグっとは、一体なんでしょう。
コブクロってのは、2人組のミュージシャン「コブクロ」のことです。
そのコブクロが、プロデュースしたというか、
自分たちの欲しい要望を詰め込んだカバン・・・
それがコブクロバッグ、簡単に言うとそんな感じです。

20051112-2.jpg
碧い師匠に、蕨駅まで送ってもらい、京浜東北線に35分揺られ東京駅に到着。
大阪へ帰る、ブルートレイン急行「銀河」の出発まで
あと10分というギリギリセーフ。
広大に広い東京駅で、乗り場で迷ったら一環のおしまいだと腹をくくってましたが、
京浜東北線の隣の隣のホームが、「銀河」の出発ホームでした。
なので、出発まで10分とはいえ、俄然余裕が出て来て、あれこれ写真も撮影して
お土産やら飲み物を買いに行く時間ができました。

20051111-3.jpg
会社で仕事が思いのほか長引いてしまい、
予定よりも2時間以上も遅くなってしまいましたが、目的地の駅へ到着。
そこは京浜東北線・根岸線の「蕨(わらび)」駅。
指示されるがままに来たものの、右も左もさっぱりわかりません。

まずは寝た!

| コメント(0) | トラックバック(0)

20051111-1.jpg
昨日は、ここ数日分の睡眠を取り戻すように爆睡した。
ちゃんと目が覚めるか心配だったけど、なんとか起きれた。
昨晩は気がつかなかったけれど、窓の外をみると新幹線が行き来していた。

部屋でもたもたしてたら、朝食の終了時刻が迫ってきて、
慌ててレストランへGO!
レストランというか、一階のロビーというか、
そこで簡単なバイキングがあった。
ま、ちょっとしたバイキング朝食がついて、一泊1万円というのは
この場所にしては格安に感じました。

久しぶりの東京出張

| コメント(0) | トラックバック(0)

20051110-1.jpg
急遽、仕事で東京に行くことになりました。
仕事で東京に行くことなんて、ここ2、3年なかったような気が。
本当久々です。
昔は結構いってたのになー・・・。
仕事の中身を変えてしまったので致し方ないのですが・・・。

今回の仕事というのもちょっと悩みました。
正直なところ、依頼を受けた仕事というのは、
自分がするべき仕事ではないと思ってます。
こんな風にいってしまうと語弊があるかもしれませんが、
誰にでもできる、いわゆる「作業」的な仕事なんです。
だからこそ迷いました。
ルーチンワークをこなすということは、
定期的な収入が確保されるということ。
その反対として、ルーチンに縛られて自由な行動、
仕事ができない可能性がある。
どちらをとればいいのだろうか?
そもそも、本当にその仕事を引き受けていいのか?
悩みました。

買っちゃった!iMacG5!!

| コメント(0) | トラックバック(0)

20051109-1.jpg
自宅のMacがここんところ、すこぶる調子が悪い。
正直言って、仕事にならなくて、毎日すごく困っている。
いっそ、この前出たばかりのG5に買い替えてしまおうかとも
思ってみたけど、G5QUADは、本体価格399800円也!
欲しいけど、高すぎるよー。
だからといって、エントリーモデルのDUALCORE2GHzっていわれても
今使ってるG5とCPUのクロックとしては、全くの同一スペックだし、
そんなマシンに追い金を10万もつい込んで買い替えるなんてのもバカらしい。
じゃどうすりゃいいのかーと思ってたら、いいものが。

HDDを買ってきた!

| コメント(0) | トラックバック(0)

20051108-1.jpg
会社での仕事をそそくさと片付け、ヨドバシカメラが閉まる前に飛び込んだ。
目的は、自宅のMacが調子悪いので、HDDごと交換して
一からOSをインストールして、システムを組んでみようと思ったからです。
一目散に地下一階の組み立てPCコーナーへ。
いるわいるわ、人だかりが・・・。
ガラスのショーケース前にも人だかりが出来ていて
肝心のバルクのHDDを探すことが出来ない。
やっと人も減って、じっくり選べるかと思ったら、
買うつもりだった、HITACHI製の大容量HDDが全部品切れ状態!
Seagateも軒並み大容量は品切れで、残るはMAXTORか、WesternDigitalの2種類。
閉店まであと30分。考えてる余裕なんて実はなくって
一瞬でも早くHDDを手に入れて、自宅のMacを蘇らす必要があるわけで・・・
でもそのどちらのメーカーもイマイチで、買う気にはなれませんでした。

自宅で仕事用として使っているMacがここ最近すこぶる調子が悪いのです。
どう調子が悪いかと、まずしょっちゅうフリーズするんです。
感覚的には10分に1回程度で、固まります。
その都度再起動して、また一から作業開始しなくてはならず、
仕事をする上での作業効率は最悪です!
あと、もう一つ問題なので、一番よく使うソフトが起動しなくなったのです。
これにはもうお手上げです。
いままで、なんとかだましだましいたわって使ってきましたけど
さすがに一番よく使うソフトが使えないんじゃ仕事になりません。
こうなったら、仕事どころじゃなくて、Macの復旧が一番重要となります。
忙しい時期なので、一分一秒がもったいないのですが
Macの復旧をすることに。
20051107-1.jpg

昔、勤めていた会社の先輩から、結婚式の二次会に誘われたので行ってきました。
正直、行くのはいいんですが、なんか微妙な気持ちで、
会場へ向かう足が重たかったことは事実!
だってそうでしょう。辞めた会社の先輩の二次会ということは、
辞めた会社の社長をはじめ、上司など諸々の人々がいるわけで、
一体どんな顔して会えばいいのだか、戸惑ってしまいますよね?
ましてや、辞めたといっても、その辞め方が問題だったりするわけで
正直、先輩の結婚を祝うというよりは、自分自身がドキドキしていたのでした。
ま、そうは言っても仕方ないので、スーツを着て、会場へ出かけました。
会場となるホテルは、大阪にある、ウェスティンホテル。
となりには、空中庭園のあるスカイビルがあります。

月別 アーカイブ

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.12

このアーカイブについて

このページには、2005年11月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

次のアーカイブは2005年12月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。